焼き物の里

焼き物の里 益子です

 

GW前の混雑する前にゆっくりと鑑賞させていただきました。

 

 

 

 

益子焼らしい重厚感ある作品の数々。

 

 

 

窯元の様子、

 

ここでは、スタッフさんとアヒルさん以外は立ち入り禁止だそうです(笑)





桜の花もまだまだ見ごろ。




春爛漫はもうすぐです。

夜桜めぐり

 

 

 

 

 

土曜日の営業終了後、

 

近所の桜並木通りをお散歩してきました。

 

 

 

薄曇りの日、提灯のあかりがぼんやりとしていて幻想的です。



 

この時期ならではの楽しみ方、

 

限りある数日間を、目一杯に留めます。

 

スマホ待ち受けも季節限定にチェンジ。


 

 

桜の季節 マラソン大会

 

 

桜咲きはじめるこの季節、

 

各地でマラソン大会も多く開催されてます。

 

でも、寒続きの今年は少しだけ早かったみたいです、、、

 

桜の名所なのに、日曜日は一分咲きのご様子、、、

 

咲き乱れる中のランニング!!〜〜を期待してた−−−。

 

まぁでも。晴天に恵まれ、走者一同無事にゴール出来たことに感謝です。

 


 

 

都内でも、場所によっては咲き方がこんなに変わってくるのですね。

 

こちらは、良い眺め。

 

暖かくなりはじめると一気に桜のトンネル誕生!!



 

菜の花も満開で、あまい香りが漂います。

 

桜の樹木を見ていてつくづく思うのです、

 

板材になるのに、樹木は大きく太く長い年月かけて育ってきてくれているのだなと。

 

また、美しい表情を見れるのは、限りあるものだなと。

 

ですから、大変貴重で、歴史の神秘を感じる巡りあわせだということ。


 

こちらは桜の板材、これからテーブルになるための製作工程を確認しています。

 

選ばれし無垢板材たち、私たちも丹精込めて次なるイノチを吹き込みます。

 

望まれる方のもとへ、大切にお届け致します。

 

 

 

 

 

 

パワースポット小江戸

 

 

朝陽を背景に、大杉の御神木を拝みます。

 

 

全国にある香取神社の総本社。

 

こちら佐原の香取神宮、パワースポットとしても名高い場所です。

 

「神宮」と名のつく神社は今ではいくつもありますが、

 

平安時代から伊勢の他に神宮と呼ばれたのは、鹿島神宮と香取神宮だけ。格式高い!!

 


 

 

関東近郊で参拝・祈願に行けるのはありがたいです、

 

近くには小江戸と呼ばれる情緒ある街並みがあります



 

三月半ば過ぎとはいえ、お雛様があちこちにで観られます。

 

川沿いや、家の軒先で飾られ、

 

お人形のまなざしが訪問者を温かくお迎えしてくれます。

 

風情ありますね〜〜〜



 

昔からの蔵造りをそのまま残し営業されている店舗もたくさんあります。

 

作り込みが頑丈で、長い年月家業を守っていてくれた様子がうかがえます。

 

木材はいつの時代も日本の風土に合った材料なのですね。

 

バレンタインデー

 

今年もやってきました。

 

チョコレートの恋しい季節です。

 

 

 

フェアトレード ピープルツリーチョコレート各種取り揃えございます。

 

大切な方へ、ご自分へのご褒美へ

 

冬期限定の優しい口どけを味わいください。

 



 

贈り物用にセット販売しております。

 

お好きなアイテムを選んでラッピング致します。

ギフトにお使いください。



 

寒い季節の楽しい過ごし方。

チョコレート三昧!!

 

2月11日(祝土) 12日(日) 

 

『無垢の木フェア』開催致します。

 

ご来場お待ち申し上げます。